臭いあれこれvol.3 「大地の臭い、ジオスミン」

昨日のブログは、「雨の降る前の臭い」についてでした。
本日の記事は、もうひとつの雨の匂い「ジオスミン」という物質に触れてみます。
この物質は、ペトリコールよりも生活に身近なところに存在する「悪臭の素」でもあります。


雨の臭い、ジオスミンとペトリコール



f0222722_16493784.jpg


雨が降った後にする、少し水が腐ったようななんともいえない臭い。

これは「ジオスミン」という物質が発生するからです。

土の中のバクテリアや細菌によって発生する物質で、「カビ臭」の原因とも言われています。

「ジオスミン」は雨が降ると、土の中から大気に放出されます。


またこの「ジオスミン」、コイやナマズといった淡水魚の「泥臭い」臭いの原因でもあります。
f0222722_1647188.jpg


水底に住む魚は、藍藻を食べることがありますが、この藍藻からジオスミンは発生します。

これが魚の皮膚や血液の中に濃縮されるため、「淡水魚は泥臭い」ということになるのです。

ちなみにこのジオスミン、酸によって分解される性質があります。

ですので、「魚が泥臭い」という際には酢のような酸性の調味料を使用することをオススメします。




◆竹のしずくは、おもてなしのプロが認めた天然の消臭剤です。◆


◆こんな記事もありました。◆

[PR]
by takenoshizuku | 2012-09-26 16:49 | 臭いのあれこれ


京都生まれの消臭剤。手作り・少量生産の消臭剤で、全国の一流ホテル・旅館に卸しています


by takenoshizuku

プロフィールを見る
画像一覧

記事ランキング

最新の記事

会社帰りのサラリーマンにオス..
at 2012-10-24 17:34
こんなものが香水に?不思議な..
at 2012-10-23 17:06
竹についての面白記事3選
at 2012-10-22 17:46
ご存知ですか? 加齢臭「ノネ..
at 2012-10-19 18:02
ご存知ですか? 加齢臭「ノネ..
at 2012-10-18 18:18

カテゴリ

全体
【竹のさと通信】
【お客様の声】
【環境に良い情報】
【除菌実験レポート】
カビ観察日記
竹あれこれ
ホテル小噺
臭いのあれこれ
その他
【カイワレ観察日記】
tento

検索

tentoオンラインショップ

以前の記事

2012年 10月
2012年 09月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

メモ帳

タグ

その他のジャンル

画像一覧